2018年5月22日火曜日

素晴らしい!日本!(名刺入れを落として思ったこと)

18日(金)に名刺入れを落としてしまいました。

真っ青になって、19日(土)から思い当たるJRと京王線の忘れ物窓口に
何度も電話で問い合わせましたが「残念ながら、該当する物はありません。」
という言葉が返ってきて、がっくりしていました。

21日(月)も再度電話しても見つからず、名刺入れは見つかりやすいのでは・・・
という期待も空しく半ばあきらめていました。

すると、夕方帰宅したら、東京地下鉄株式会社から郵便が!

JRでも京王線でもなく、営団地下鉄で落としていたのでした。

今日、早速飯田橋にある「お忘れ物総合取扱所」に行きました。
名刺入れを受け取り一安心して、お礼を言って立ち去ろうとしたら
「ここからどちらに行かれますか?」と聞かれ
「せっかく忘れ物を取りにきていただいたので、帰りの営団の乗車券を切りますね。」
と手書きの乗車券をいただきました。


営団地下鉄のサービス、ホスピタリティ凄過ぎる!!!

忘れ物を知らせる郵便の手間も切手代も、預かる場所代も手間もあるのに
こんなに気持ちいい対応をされて、感謝感激の一日でした。
ありがとうございました。

そういえば、電話で問い合わせたJRも京王線もみんな電話対応の方は優しくて
見つからない時に「お力になれず、すみません。」と落ち込んでいる私に
寄り添う言葉をかけてくれました。

日本っていい国だなぁ~♡とあらためて思いました。


2018年5月8日火曜日

25年のつきあいのママ友ランチ♪

今日は長男の保育園仲間だったママ友3人で2年ぶりに会い、
ランチ、お茶、夕食と8時間半もしゃべりし続けていました。
子供の話、親の話、病気の話、仕事の話、ダンナの話、趣味の話、、、
このままお泊りになっても話し続けられる勢いでしたが、
理性でお開きとしました(笑)

就職した息子たちは、小学校の教員、部品メーカー、銀行マンと
違う世界で頑張っていますが、それぞれのエピソードを聞くと
「わかるーーー!らしいね~~♪」と相槌を打つことばかり。
まさに「三つ子の魂百まで」で、根本は変わってないんだと
なんか嬉しくなりました。


<懐かしいエピソード>
子供が保育園に通っている時、同じ社宅だったので、
よく一緒に晩御飯を食べていました。
私は味の素に勤めていましたが、まだ携帯が普及してないので
会社の電話にかけてきてくれたのですが、
これが秀逸で、こんなやりとりをしていました。
私 「味の素でございます。」
友人「植田さん?」
私 「はい」
友人「Hだよ。みんながいて答えにくいと思うから、
  『はい』か『いいえ』で返事してね」
私 「はい」
友人「今日、晩御飯食べられる?」
私 「はい」
友人「ご飯、炊いてある?」
私 「はい」
友人「1合?」
私 「いいえ」
友人「2合?」
私 「はい」
友人「OK、持ってきてね。私、おかず作っておくから。」
私 「はい」
友人「いつもの時間に帰れる?」
私 「はい」
友人「わかった。なるべく早くね~。じゃあね」
私 「はい、ありがとうございました。失礼いたします。」

しょっちゅうこんなやりとりをしていました。
まわりにはバレていたのかしら?
四半世紀経っても、こうして集まって時の経つのも忘れて
話が出来る友人がいるのは幸せなことだと、今しみじみ味わっています。

これは2002年3月箱根旅行の時の写真

2018年5月7日月曜日

Girls, be ambitious!

すっかりご無沙汰してしまいました。
年度初めはバタバタしていて、誕生日も駆け抜けていってしまいました。

GWも前半は仕事モードでしたが、最後の3日はしっかり休めました。
このお休みに感じたことを備忘録的に書いておこうと思います。

社会人になって丸一年経った女性に2人会いました。
一人は大好きな友人のお嬢さん、もう一人は息子の元カノと、ちょっと不思議なご縁♪

二人から同じエネルギーを感じました。
社会に出て丸1年経ち、ここまでこれた自分に自信がついている感じ、
そして、ここからもっと自分を試してみたいと思っている感じ、
溌溂として、可能性を信じていて、未来を描いている
ambition, 大志を抱いているエネルギーを感じました。

なんかとっても嬉しかったのです。
社会に出て丸1年経ち、こういうモチベーションを持っている女性に続けて出会い
「未来は明るい!」と思いました。

Girls, be ambitous. Of course, boys, too!

若い社会人がみんなそう思える世の中になるように、
私に出来ることをしていきたいと思いました。
明日からお仕事再開です!



素晴らしい!日本!(名刺入れを落として思ったこと)

18日(金)に名刺入れを落としてしまいました。 真っ青になって、19日(土)から思い当たるJRと京王線の忘れ物窓口に 何度も電話で問い合わせましたが「残念ながら、該当する物はありません。」 という言葉が返ってきて、がっくりしていました。 21日(月)も再度電話しても見...